優れたキャリアを伸ばす事ができる
職場環境が揃っています

Our Core Values

  • 自律Autonomy

    「Buzzvilは自律性が一番の会社です。この自律性が、これまで組織を支えてくれた力ではないかと思います。また、非常に自律的で、誰かが命令しなくても率先して熱心に取り組む雰囲気が自然に形成されていると思います。ユニークですがこれが他社に勝る部分で、常に学ぶことが多いと感じています。」

    Sales Manager
  • コミュニケーションCommunication

    「社内ではデザイナーと開発者が気軽に質問できいつでもコミュニケーションが取れる環境が整っています。お互いの意見を尊重し合い、他の分野でも学べるこの場所はとても良い職場環境です。」

    DevOps Engineer
  • 不屈Grit

    「今撒いた種は、明らかに後で実となって私に返ってくると考えています。一つの提携が終わるまで短くて3ヶ月、長いと何年もかかります。今はすぐに断られても、時間が経ってから会社の状況や戦略が変わり、再びBuzzvilを訪ねてくれる場合もありますから。成果がすぐに見えなくて、漠然と焦ることもありますが、継続して推し進める事が重要です。」

    Global Business Development Manager
  • 成長Growth

    「Buzzvilでの個人スキルの強化はCEO含め、多くのメンバーより奨励されています。従業員の能力強化が、そのまま会社の能力の強化に繋がるという認識を持っており、多面的にサポートしてくれています。

    Android Engineer

This is how we work!

  • TEAM FIRST

    自分がやりたいことより、チームがすべきことを先にする。
  • BE ACCOUNTABLE

    全てのことは、明確な目標と担当者、期限を定めてそれを守る。
  • RESPONSIBLE AUTONOMY

    自律には責任が伴う。
  • CROSS-TEAM COMMUNICATION

    顧客の問題を解決するため、チームの範囲を超えてコミュニケーションする。
  • CANDID FEEDBACK

    ストレートで役に立つフィードバックをする。 健康な摩擦は、成長の土台である。
  • NUMBERS
    NEVER LIE

    データで意思決定をする。
  • DEBATE. DECIDE. DRIVE

    激しく議論し、決定したことは信じてそれに従う。
  • HIGHER GOALS, HIGHER GROWTH

    挑戦的な目標を立てる。目標を達成する時、私たちは成長する。
  • THINK OUT OF THE BOX

    現状に甘んじない。 改善点は必ずある。
  • LEARN FROM RETROSPECTIVE

    振り返りにより、同じエラーやミスを繰り返さない。

福利厚生

  • 年1回の海外ワークショップ

  • 自律的な有給休暇とフレックスタイム

  • 睡眠室、ゲームルーム完備[HQ]

  • 外部セミナー/カンファレンス参加費用

  • 語学学習、書籍 ジム費一部支給

  • 3年勤務毎特別長期有給休暇

Buzzvilで一緒に楽しく働きましょう!

応募する

採用プロセス

ビジネス職群
  • 書類選考

  • 事前課題
    を含む面接

  • 最終面接
    (CEO & HR)

  • リファレンスチェックと
    オファーレター発行

開発職
    経験豊富な開発者(3年以上)
  • 書類選考

  • オンライン会議または
    プレタスクの
    プレゼンテーショ
    ンでのコーディン
    グテスト

  • 弊社にお越しいただき
    コーティングテスト

  • 最終面接
    (CEO)

  • リファレンスチェックと
    オファーレター発行

    ジュニア開発者(3年未満)
  • オンラインコー
    ディングテスト

  • 書類選考

  • オンライン会議または
    プレタスクの
    プレゼンテーショ
    ンでのコーディン
    グテスト

  • 弊社にお越しいただき
    コーティングテスト

  • 最終面接
    (CEO & HR)

  • リファレンスチェックと
    オファーレター発行

  • [Application Process] ジュニア開発者(3歳未満)の場合、どうすれば申請できますか?

    Buzzvilは、可能性のある幅広い才能のある人々を採用するために、ジュニア開発者(3年未満)のCVスクリーニングの前にオンラインコーディングテストを実施します。

    応募するには、Buzzvil採用サイト(https://apply.workable.com/buzzvil/)で基本情報(名前、メールアドレス、電話番号)を入力して送信してください。 オンラインコーディングテストへのリンクがあなたが書いた電子メールに送信され、コーディングテストに合格した人だけが書類を提出するように求められます。 皆様のご参加をお待ちしております!

  • [Process] 開発チームの業務スタイルについてお聞かせください。

    マイクロサービスアーキテクチャを追求し、メンバーの誰もが手軽にサービスを利用できるようKubernetesベースのシステムを構築しています。

    指定された指示をそのまま実行するよりも、背景を十分に理解した上でプロジェクトの方向性を高める為、企画、デザイン、開発のすべてのプロセスで

    積極的に意見を提案できるよう努力しています。

    すべてのコードは、必ず少なくとも1人のメンバーによりレビューをされます。このレビューは、githubのpull requestを通して行われています。レビュ

    ーのための資格は特になく、プロジェクトに関連のない人でも常にpull requestに対して自分の意見を提案することができます。チームリーダーのコー

    ドを新入メンバーの開発者がレビューするのもよくあることです。

    Jiraを利用してタスクを管理しており、各チームが自律的に業務プロセスを定義します。

    コストよりも開発の生産性を重視します。開発者がクリエイティブで生産的な仕事に集中できるよう、コストをかけて解決できることには積極的に費用

    を投資します。例えば、誰でもAWSに希望するものをコストの心配なくインストールして使用することができます。

    読みやすく、テストしやすい柔軟なコードの開発に努め、性急な最適化は行いません。

    配布周期を短縮しています。1日に数回配布することもあります。

    新しい技術に対して柔軟に受け入れて、誰でも自分の意見を提案することができます。Docker、Jenkins、Elasticsearch、Vue.jsなどの使用もメンバーか

    らの提案で始まったものであり、全て成功につながっています。

    次の3つのルールを守っています。「常にシンプルに」、「一からやり直さない」、「できれば実績のある安定した技術を使う」

  • [Process] 開発チームの技術スタックはどのようなものか知りたいです。

    弊社の開発チームは、以下のような技術スタックを使用しています。
    #Python #Django #Golang #Kotlin #Swift#、Objective-C #AWS #Kubernetes #MSA #DDD #Vue #React #MySQL #Terraform
    より具体的な内容は、以下のリンクからご確認いただけます。 https://stackshare.io/buzzvil/buzzvil

  • [Process] 事前課題は、面接前に事前に提出するのでしょうか?

    事前の提出が必要となります。事前課題は、面接の1時間前までにメールでデータをお送りください。お送りいただいた資料は事前に面接官に共有し、確認した後に出席します。なお、面接中はプロジェクターのスクリーンに映し出す予定ですので、USBまたは本人のパソコンの持参は不要です。

  • [Process] 事前課題はいつ与えられ、どのように発表しますか?

    ほとんどの場合、1次面接の24時間前に課題を提示しており、いくつかのポジションの場合は、課題の性質に応じて3〜5日前に課題を提示しています。候補者は課題に対する答えを準備して、面接時に10分前後で発表していただきます。また合わせて発表後にQ&Aを行います。


    <開発職>
    事前課題ではなくコーディングテストがメインとなります。面接は主に弊社の社風文化にフィットしているかを確認します。

  • [Process] 面接はどのように進められ、どのくらい時間がかかりますか?

    <ビジネス職>
    約1時間行います。1次面接はチームリーダーと必要であればその他のメンバーが参加し、以前のキャリアや関連する活動内容についてお聞きします。また、事前課題について10分程度発表して頂き、それに伴うQ&Aセッションを行います。


    <開発職>

    最初の面接は2時間半行われます。 オンサイトコーディングテストには1時間かかり、技術面接には1時間半かかります。 面接は主に、オンサイトのコーディングテスト、仕事と学業の経験、およびタスク機能に関する質問についてです。

    2回目のインタビューは、2人の共同代表者によって行われます。 面接は主に、タスク関連の経験をレビューし、企業文化にどれだけうまく適合するかを確認することについてです。 一部の企業は、形式的なものとしてCEOとのインタビューを行う傾向がありますが、Buzzvilの場合はそうではありません。 私たちは、候補者がすべての段階でバズビリアンになるのに十分であるかどうかを確認するために最善を尽くします。

  • [Process] 詳しい採用プロセスについて教えてください。

    応募するポジションによって異なりますが、一般的な流れは以下の通りです。
    ① 履歴書による審査
    ② 1次面接 : 応募するポジションのチームリーダーより行います。ポジションに適しているか、事前課題の発表を行っていただきます。
    ③ 2次面接 : CEOとHRにより行います。主に弊社の社風文化にフィットしているかなどを確認させていただきます。
    ④ リファレンスチェック : 実務経験のある方のみ
    ⑤Offer Letter送付後入社

    <開発職>

    開発者にとって、プロセスは経験豊富な開発者(3年以上)とジュニア開発者(3年未満)で異なります。

    経験豊富な開発者の場合、CVスクリーニング後に、ハングアウトまたは事前割り当てによる1つのリアルタイムビデオテスト(コーディングテスト)が実行されます。 最初の就職面接では、オンサイトコーディングテストが60分間実施されます。

    ジュニア開発者の場合、CVスクリーニングの代わりにオンラインコーディングテストが最初に実行され、次にドキュメントがレビューされます。 その後、1回のリアルタイムビデオテストまたはハングアウトによる事前割り当てが行われ、最初の就職の面接時に60分間のオンサイトコーディングテストが行われます。

  • [Application Process] 業務関連のポートフォリオを提出したいのですが、ファイルはどのように添付すればいいですか?

    ファイルの容量が大きい場合、添付に制限があることがあります。履歴書の他にアピールしたい追加資料があれば、履歴書上にGithub、blogなどの共有ドライブリンクを追加して提出してください。

  • [Application Process] Talent Poolに登録した内容について、いつフィードバックを受けられますか?

    登録頂いた内容を人事担当者が確認した後、まず連絡を差し上げます。その後、キャリアに緊密したポジションの採用プロセスが開始されるタイミングで、再度連絡を差し上げます。

  • [Application Process] カバーレターは必須ですか?

    いいえ、必須ではありませがお持ちの場合は提出する事を勧めます。職務実歴がない場合、または応募するポジションに関連する特定の実務経験がない場合がありますのでその際は是非カバーレターを使って自己アピールをいただければと思います。

  • [Application Process] 不合格者にも通知が来ますか?

    はい、通知します。各プロセスごと10日営業日以内に通知します。万が一、通知により時間がかかる場合にはあらかじめご了承を頂いております。採用プロセスに関する詳細は、以下のよくある質問のプロセスでもご確認ください。

  • [Application Process] インターン採用の予定はありますか?

    はい。インターン採用を行う場合は、弊社ホームページでお知らせしています。

  • [Application Process] 自己紹介は必須ですか?

    必須ではありません。しかし、記述していただくことをお薦めします。特に、新卒または第二新卒の方の場合、履歴書上に職務に関連した明確なキャリア/学歴/活動がない場合もあるかと思います。このような場合には、自己紹介を通して自己アピールしてくださると書類検討の際に大変役立ちます。

  • [Application Process] 書類選考では、どのような部分を重要視しますか?

    書類選考では、応募するポジションと応募者の履歴書の関連性を最も重要視します。応募するポジションに関連する学力/キャリア/対外活動、自己紹介含めて総合的に検討しています。

  • [Application Process] キャリア年数は応募に大きな影響を与えますか?

    いいえ、そんなことはありません。ポジションに応じて年数が重要な場合には、キャリア年数の制限が設けられていますが、職務能力を十分に持つ方なら柔軟に検討しています。弊社の求人情報にキャリア年数が設けられていない場合には、キャリア年数に関わらず、その職務に適した方を幅広く検討しているポジションであると理解してください。

  • [Application Process] 専攻とは無関係に応募できますか?

    はい、可能です。もちろん関連専攻を履修した場合は優遇条件となり得ますが、必須ではありません。専攻を履修したという事実も重要ですが、その業務に対する深い関心や持続的な学習、また実際に業務をこなすことのできる真の実力がより重要といえます。「私はこの仕事を上手くやりこなせる」と自信を持って言える場合なら、誰でも応募が可能です。

  • [Application Process] 複数のポジションに応募できますか?また再応募はできますか?

    いずれも可能です。再応募は1年後より可能となり、再応募の面接時には過去1年間にどのような成長/学びがあったかを重点的に確認します。もし複数のポジションに応募された場合、弊社で職務適合度を判断し、より適切なポジションを優先します。特定のポジションに応募された場合でも、弊社で他の適切なポジションがあると判断した場合は逆提案もしておりますので、興味のある分野で是非応募いただければと思います。

お問い合わせ